お任せ下さい!人事労務のご相談、労働社会保険の手続。40数年にわたる信頼と実績!

セキュリティー体制

  • HOME »
  • セキュリティー体制

(1)情報セキュリティー体制

「個人情報の保護に関する法律」に対応した「個人情報保護マネジメントシステム」を構築し、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)のJISQ15001の要求水準を充たすプライバシーマークを取得しています。また、あわせて全国社会保険労務士会連合会(SRI)の社会保険労務士個人情報保護事務所の認証も取得しています。

1 プライバシーマーク登録番号第10840055(06)号
    更新回数5回。有効期間2015(平成27)年7月5日~2017(平成29)年7月4日

2 社会保険労務士会連合会(SRIⅡ)の認証番号1600283
    有効期間2016(平成28)年9月1日~2019(平成31)年8月31日

(2)セキュリティー方針等

「個人情報保護方針」を作成し、それに沿った基準で、個人情報管理責任者および情報システム管理責任者を選任して対応しています。なお、マイナンバー制度についても、個人情報保護体制をベースに、「特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針」の下に「特定個人情報取扱規程」を定め適切な対応に努めることとしています。なお、個人情報保護マネジメントシステムにおいて、年1回総合的な見直し作業を実施しています。

(3)事業設備の安全管理

当事務所が入居する建物は、24時間警備員が常駐し、朝夕の所定時間に玄関ドアの開錠、閉錠が行われ、それ以外の時間は警備室経由での入退出となりその記載が必要です。また夜間には巡回警備が行われます。それとは別に、当事務所独自のセキュリティー対策として、事務所スペースは執務室専用とし、原則、職員のみがICセキュリティーカードによる記録の上で入退出が可能なシステムとなっています。

(4)データ管理

当事務所の業務は、株式会社エムケイシステム社( 大阪府大阪市、JASDAQ上場)の業務システムをASP(Application Service Provider)として活用しており、データについても関西と関東の2か所の大手データセンターで保管されています。なお、各職員の作業用PCは、FSS(File Security System)カードによるログイン・パスワード認証を設定しており、離席時には PC操作をパスワード・ロックさせ、本人以外の表示の盗視や使用を防止しています。また、作業用PCには業務システムデータは保管せず、データセンターへ暗号化したファイルで送信されます。

(5)侵入検知メカニズム等

ネットワークセキュリティーとして、IT分野で評価の高い検知機器を設置し、ファイアーウオール、不正侵入検知、スパム等、広範なウィルス対策も導入し、高度なセキュリティーレベルを維持しています。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-3434-7478 受付時間: 9:30‐18:30 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 社会保険労務士法人 石山事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.