お任せ下さい!人事労務のご相談、労働社会保険の手続。40数年にわたる信頼と実績!

日本雇用管理協会概要

日本雇用管理協会の沿革

 1975年  設立(社会保険労務士 石山隼人が会長就任 今日に至る)
 同年、労働保険事務組合として認可。
 1986年  東京都知事表彰状受賞(優良労働保険事務組合として団体表彰)
 1991年  労働大臣表彰状受賞 (優良労働保険事務組合として団体表彰)

代表者の労保連役員歴

 1989年  (一社)全国労働保険事務組合連合会東京支部 理事就任(今日に至る)
 1993年  〃  副会長就任(2003年任期満了)
 2007年  〃  会長就任(2013年任期満了)
 2011年  東京労保連労働福祉支援センター  理事長就任(今日に至る)
 2007年  (一社)全国労働保険事務組合連合会  理事就任(今日に至る)
 2009年  〃  常任理事就任(2015年任期満了)

労働保険事務組合の実績

  1. 労働保険事務組合とは、1972年から改正施行された労働保険徴収法に根拠をもち、中小事業主団体に与えられたいわば資格といえるもので、厚生労働大臣が認可します。
  2. (一社)全国労働保険事務組合連合会(通称『全保連』)が全国組織であり、各都道府県の支部を会員として構成されます。この支部は各都道府県において個別の労働保険事務組合を会員とし、東京都ならば(一社)全国労働保険事務組合連合会東京支部(通称『東京労保連』)となります。
  3. 全保連の会員を構成する労働保険事務組合の数は約8,000組合です。その会員が擁する事業所の数は約129万事業所(平成25年度)で全国にある適用事業所総数の約44%(平成25年度)を占め、中小企業で働く労働者のセーフティネットの基盤を支えています。
  4. 東京労保連の会員である労働保険事務組合の数は約610組合です。その会員が擁する事業所の数は約16.3万事業所(平成26年度)で東京にある適用事業所総数の約41%を占めます。
  5. 全保連は、厚生労働省からの受託業務として「労働保険未手続事業場一掃対策事業」を行い、支部組織を通じて中小企業で働く労働者の労働福祉の向上に寄与しています。
    日本雇用管理協会 TEL 03-3434-4318
    受付時間:9:30-18:30(土、日、祝日除く)

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-3434-7478 受付時間: 9:30‐18:30 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 社会保険労務士法人 石山事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.