お任せ下さい!人事労務のご相談、労働社会保険の手続。40数年にわたる信頼と実績!
情報ライブラリー
  • HOME »
  • 情報ライブラリー »
  • 労務管理手続きナビ-採用

労務管理手続きナビ-採用

従業員を採用したとき

従業員を採用したときは、以下の加入要件と適用基準を満たした場合に、雇用保険の手続き、社会保険の手続きが必要になります。

健康厚生雇用

雇用保険の手続き(採用時)

雇用保険は、31日以上の雇用見込み及び、1週間当たりの所定労働時間が20時間以上あれば適用となります。

雇用

社会保険の手続き(採用時)

資格取得届を提出した時点では被保険者証を受取ることができません。 資格取得者がすぐに被保険者証を必要とする場合には、「健康保険被保険者資格証明書交付申請書」を提出することにより、健康保険の被保険者であることの証明した「健康保険被保険者資格証明書」の交付を受けることができます。

健康厚生

被扶養者の手続き

健康保険の被保険者に扶養されている75歳未満の人は、一定の条件に該当すれば被扶養者として認定され、本人が保険料を負担しなくても健康保険の給付が受けられます。 被扶養者として認定されるには、対象者の収入や被保険者との生計維持関係などの基準を満たす必要があります。

健康

配偶者(第3号)の手続き

手続きには配偶者の基礎年金番号が必要になります。 年金手帳の提出を受け、基礎年金番号を確認してください。

厚生
PAGETOP
Copyright © 社会保険労務士法人 石山事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.